和室に押入れがなく、収納スペースが足りなくて後悔しています

三軒の家を同時に見て回っていたので、どの家に押入れがあるのか収納スペースはどこか、など把握しきれないまま決断してしまいました。

三軒とも同じハウスメーカーさんの物件だったので、和室には必ず押入れがあるという固定観念があったのだと思います。

私が押入れがあると思っていたスペースは実は廊下だったんです。

同じ日に三軒回っていたことにより、あっちの家こっちの家と頭の中がごちゃついてしまったこともあります。

押入れがないことにより、部屋が広々と使えるのは良いですが、収納スペースが足りなくて困っています。

一軒一軒見たときに、資料と重ね合わせてメモをしたり写真を撮れば分かりやすいし比較が出来るので良かったのにと思います。

購入した物件には、階段下収納はあったのですが、それでは足りずにタンスを買いました。

住めば都、とことわざがありますように、収納スペースが無くても何とかなることにはなるのですが、やはり収納が多いことには損はしないので良くみたほうがいいです!家具を買ったり、取り付け棚を買ったり工夫して生活は出来ますが、チグハグになって統一感がなくなってしまうので、家具を買うときは一気に同じメーカーで揃えることをおすすめします。

もっと詳しく>>>>>野田市の注文住宅